脱毛の開始時期

脱毛を開始するのは早いほうがいい理由

脱毛には時間がかかる

脱毛は毛周期に合わせて施術するため、どれだけ最短でエステサロンやクリニックに通ったとしても1度施術をしてから次の施術までは最低2カ月は空けなければなりません。そのため、1年間で施術を受けることが出来る回数は定期的に通ったとしても6回です。当然、予約が多い店舗であれば定期的に予約を取ることが難しいケースもあり6回も施術を受けられない場合もあります。このように脱毛は効果を得るまでに期間と回数がそれなりに必要になります。そこで、夏本番までに処理を完了させたい方や結婚式当日までに処理を完了させたいと考えている方はその目標の日に施術を完了できるように開始するのは早いほうが良いといえます。また、自己処理による黒ずみや肌荒れは長年の蓄積によってどんどん悪化していき改善させることも難しくなってきますのでそのようなリスクを軽減させるためにもプロによる施術が早い方がきれいな肌に戻すまでの期間が短くて済むので良いということも出来ます。

自己処理を続けると肌がボロボロに・・・

自己処理を行えば自分の空いた時間帯で行えるため、翌日に何らかの予定があって急いでいる時にも安心で費用も低額で済みます。しかし、事故処理を続けていると肌にダメージを与えてしまいます。自己処理の方法にはカミソリや毛抜き、除毛クリームなどがあります。脱毛方法は違えどどの方法でも肌にダメージを与えてしまう可能性があります。カミソリは毛根はそのままのためすぐにムダ毛が生えてい来るため、何度も処理を行うことで肌の角質層を剥がしてしまい、カミソリ負けを起こしてしまうことがあります。それに対して毛抜きは毛根からしっかりと抜くことができるのですが、ムダ毛を抜いた後の毛穴が開いて雑菌が入り化膿したり炎症を起こしてしまうことがあります。除毛クリームはムダ毛を溶かすのですがアルカリ性のため弱酸性の肌にダメージを与えてしまう可能性があります。自己処理を行って肌がボロボロになってしまう前に、プロの手を借りて脱毛するとつるつる肌をキープし続けることができます。

このページの先頭へ