脱毛サロン 選び方

失敗しない脱毛サロンの選び方

通いやすさが最も大事

これから薄着になる時期に向けて脱毛を考えている人は多いと思われますが、脱毛サロンを選ぶときのポイントとして大切なのは、もちろん脱毛効果やコストパフォーマンスなども重要ですが、通いやすさも大切だといわれています。実は、脱毛サロンに通い始めたものの、途中で断念したという理由の多くに通いづらかったという理由が挙げられています。都市部は駅の周辺に店舗が集中しているので非常に通いやすいですが、たとえば最寄り駅よりも遠くの駅だったり、駅からかなり歩く必要がある場所に店舗がある場合にはなかなか続けて通うのが面倒になることもあるでしょう。そのため、店舗の立地条件というのは非常に大切なことなのです。また、店舗へ通いやすさのほか、予約を取りやすいなども重要なポイントです。意気込んで始めようと思っていてもなかなか自分の予定通りに予約が取れないとそれだけで通うのが嫌になってしまいます。脱毛サロンを選ぶときには、店舗への通いやすさや予約が取りやすいかなどをよく比較してから選ぶことをおすすめします。

トータルの料金を確認

脱毛サロンを選ぶときは、サロンのWEBサイトでトータルの料金を確認しておきましょう。初回のお試しコースは格安でも、2回目以降が高額になるようではトータル料金が高くなってしまうことが多いので、脱毛完了までの費用としてイメージします。一般的に完了するまでに6~12回程度かかることが多いので、この回数で料金を試算しておくといいでしょう。脱毛サロンの基本回数は6回ですが、それよりも多くかかると考えて予算は多めに用意しておいたほうが無難です。実際の効果は個人差があり、ムダ毛や肌状態によって変わってくる部分が大きいのです。料金をイメージするためには、具体的にどの部位を脱毛したいのかはっきりと決めておく必要があります。全身の処理をするのか、顔とデリケートゾーンは除外するのか、ボディだけ脱毛するのか、といった脱毛部位によってもお得なコースは変わってきます。脱毛サロンのWEBサイトでは、追加料金やオプション費用についても確認しておきましょう。

予約の取りやすさ

これから脱毛サロンに通いたいと考えているとき、人気のサロンであれば安心のような気がして選んでしまいがちです。しかし、人気のサロンになるほどにたくさんのお客さんが殺到することになります。サロンで用意されている施術台の数や脱毛器の数は決まっているものであり、営業時間内に施術を受けることができる人数は必然的に決まってしまうものです。施術を受けるためには予約を入れることになりますが、予約が取れなければ施術を受けることができず脱毛が進まないことにもなってしまいます。サロンによっては期限が決まっているものであり、その間に予約を入れることができなければむだな出費をすることになります。リーズナブルな料金が魅力で決めたサロンであっても、施術を受けることができなければ高額になってしまうのです。人気の脱毛サロンであっても、予約の取りやすさに対してサロン側ではどのように対処しているかという点にも着目してみるといいでしょう。

サロンの人気度ではなく脱毛したい部位で選ぶ

脱毛サロンは知名度が高いほど利用者が多いですが、それがリピーターの多さにつながるとは限りません。サロンの知名度で選択するよりも、脱毛したい部位で選んだほうがよい場合もあるので、処理したい部位でどこが安いのか確かめておくことも必要でしょう。サロンによって料金体系は異なっており、全身脱毛が安いサロン、部位コースが安いサロン、顔脱毛がリーズナブルなサロンなどがあります。事前に処理したい部位を決めておき、それから脱毛サロンのWEBサイトで料金を調べていきましょう。全身コースは部位あたりの料金は下がりますが、全身の処理が必要ない方にとっては高くつくこともあるため、そうした場合は部位コースを利用したほうがお得になることが多いです。全身のムダ毛のボリュームは同じではなく、濃い部位もあれば薄い部位もあるため、全身のムダ毛をバランスよく減らすことを想定して脱毛サロン選びをしましょう。例えば背中やお腹のムダ毛が薄いならば、それに合わせて全身のムダ毛の濃さやボリュームを調整していくといいです。

このページの先頭へ